..... Aチーム対戦成績・18で15勝3敗 .....


5月15日(日) 場所:酒井根東小 結果:勝利
バッテリーおとは・こうせい・おとは−そうた
いよいよ負けたら終わりの決勝トーナメントが始まりました!
先攻の初回、こうせいの初球HR!で先制するも1点止まりで、裏の守りでは相手1番に同じく初球HR含めて4失点と逆転される。
二回はお互い0で三回の攻撃。こうせいの二塁打からきっぺいのタイムリー、そしてゆうすけの同点2ランHR!が出て追いつくと、四回には相手変わったピッチャーを攻めて打者一巡、ゆうすけの2打席連続HRも出て一気7点逆転!と流れを引き寄せたが、時間的に最後の四回の守り。
先頭7番から3連続四球で無死満塁、とこうせいの制球が定まらずたまらずおとはに戻したが、相手12番に連続タイムリー、1つアウト取ったが4番にタイムリー二塁打、その後エラーも出て先週に引き続き1点差まで追い上げられ、尚も二死23塁のサヨナラ負けの大ピンチ。。相手の打った打球は、左中間浅いところへの難しいフライが‼︎あぁー!と思ったところでレフトのりょうまがギリギリキャッチしてくれて劇的な1点差逃げ切り勝利!となった。
まずはベスト4進出おめでとう!ここまで来たら次の準決勝も絶対に勝つ!という強い気持ちで
!!
連盟春季大会 準々決勝
本塁打:こうせい ゆうすけ(2)
二塁打:こうせい りょうま
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 1 0 3 7       11
光ヶ丘シャークスB 4 0 0 6       10
5月5日(木) 場所:塚崎球場 結果:勝利
バッテリーだいき・こうせい・きっぺい−ゆうすけ
続けて控えチーム第二試合。先発だいきは毎試合毎に安定感は増してきた。攻撃ではヒットよりも相手からもらった点が多くあり、キャッチャーPBWPで毎回得点で勝利。
ランナーで一つの塁でスピードゆるめて止まる、先の塁を狙っていない走塁が多いです。ボールがどこにあるのか?ランコーからの指示を聞いて、自分で勝手に判断しない事。アウトカウントはもちろんの事、いろんな状況判断がまだまだです。これは4年生、公式戦に出たメンバーも一緒です。

練習試合(5点交代ルール)
 
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
高柳サンダース 0 1 5         6
四小地区少年野球クラブA 3 4 5         12
5月5日(木) 場所:塚崎球場 結果:勝利
バッテリーおとは・こうせい・おとは−そうた
勝った方が一位通過を決める予選最終戦。
初回3点取るも、裏の守りで相手クリーンナップにHR打たれたりと3点取られて同点に。二回の攻撃でこうせいが二塁打から、相手PB1点取り、裏の守りでおとはが0で抑える。
3
回の攻撃。先頭だいきがヒットで出ると、そこから猛打爆発!で、一挙8得点と突き放しリードを広げたまま、時間的に最後の守り。
先頭3番に二塁打、4番にHR打たれたまでは仕方ないが、ココからなかなか最初のアウトが取れない。結局こうせいは一つのアウトも取れずにピッチャーおとはに戻ったが、それでもアウトが取れず、6失点で一巡して相手3番を迎える大ピンチ。。ここで3ファールフライとやっと一つアウトを取り、次の4番ではセンターフライ、、まさかの落球したが、走ってなかった一塁ランナー、二塁でアウトにしている間に二塁ランナーまでホームインされて遂に1点差のランナー12塁で、最後はショートゴロをやっとアウトにし、1点差で辛くも逃げ切った。
まずは予選1位通過!おめでとう!次からは決勝トーナメント、準々決勝は柏の葉球場で出来ます。一つでも多く勝てるように、目の前の試合に全力で!一戦必勝です!
連盟春季大会 第4戦
三塁打:たけひろ
二塁打:こうせい ゆうすけ
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 3 1 8         12
高柳サンダース 3 0 8         11
5月1日(日) 場所:柏四小 結果:勝利
バッテリーだいき−ゆうすけ
続けて行われた練習試合。ピッチャーだいきは毎試合投げるごとにストライク率は上がってきているが、ピッチャーとしてまだまだなところが多いです。打席に人が立っていても強い気持ちでしっかりと腕が振れる様になろう。
攻撃では、二死でランナー貯めたところでゆうとの三遊間抜ける初ヒットがタイムリーとなり、続けてけんしん、りさもタイムリー、と下位打線が打って逆転、次の回に入ったところで降雨中止となった。
みんな練習の成果が少しずつ試合でも出てくる様になってます。普段の練習から、試合を意識して練習する様にしよう。
練習試合
 
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
松葉ニューセラミックスjr 1 0x           29
四小地区少年野球クラブA 4             4
5月1日(日) 場所:柏四小 結果:勝利
バッテリーおとは・こうせい−そうた
勝てば決勝トーナメント進出を決める大事な戦いだったが、打ちも打ったり23安打29点!と大量得点で快勝!
初回先頭こうせいの初球HRから始まり、満塁でたけひろの満塁HR!が出るなど、長打で試合の流れを作りこの回打者1巡すると、守りではおとはがしっかりと投げて1失点で抑えると、二回の攻撃では二死からチャンスを作ってそこから8得点!とチャンスをしっかりと得点に繋げてリードを広げる事が出来た。
でも大量リードした3回の守備では、集中力を切らしたプレーがいくつかあったのは反省点です。野球というスポーツは、大量リードしようが、最後審判がゲームセットのコールをするまでは終わらないスポーツです。3回の守りの5失点は集中力を切らした結果です。試合が終わるまで集中力を保てる様になろう。
まずはコレで予選突破は決めました。みんなおめでとう!次は一位通過をかけた予選最後の戦いです。相手も今までの様にはいかない強敵です。次も勝ってブロック1位通過を決めよう!
連盟春季大会 第3戦
本塁打:こうせい(3) たけひろ そうた
三塁打:だいき ゆうすけ
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 11 8 10         29
松葉ニューセラミックスjr 1 6 5         12
4月29日(金) 場所:柏四小 結果:勝利
バッテリーおとは・こうせい−そうた
予選第二戦だったが、後攻取って初回の守り。先頭バッターのレフトファールフライをりょうまがナイスキャッチ!して盛り上がるかと思いきや、そこから簡単なゴロをエラーの連続で2失点。。攻撃ではゆうすけがレフト線破るタイムリー三塁打で反撃開始!と波に乗りたかったが、その後焦ってランナーホームアウト、などと結局2得点と同点止まり。しかし二回の守備では0で抑えると、攻撃でランナー貯めてからこうせいのタイムリー、きっぺいの内野ゴロの間に2得点と、この回5点取って逆転。3回には代わったピッチャーから得点を重ねて10点差とし、二戦目もコールド勝ちとなった。
エラーは少年野球にはつきものなんですが、そこからの切り替えが大切。みんなで味方のミスをチーム全体でカバーする、最少失点で抑える、と気持ちの切り替えをすぐに出来る様になろう。いつまでも引きずってても何もイイ事は無いよ。
コレで予選2勝となったが、これからどんどん相手チームが強くなってきます。厳しい戦いになっても、勝つんだ!という強い気持ちがより大切になってきますよ!
連盟春季大会 第2戦
三塁打:ゆうすけ
二塁打:ゆうすけ(2)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
伊勢原ジャガーズ 2 0 1         3
四小地区少年野球クラブA 2 5 6x         13
4月24日(日) 場所:柏八小 結果:勝利
バッテリーだいき・きっぺい−ゆうすけ
続けて行われた練習試合。先発だいきは前回のピッチングよりは良くなってきた。ランナーがいる時のワンバンは無くしていこう。
追いかける攻撃では初回一死からけんしんが内野安打、3番りょうまが二塁打で同点とすると、りさやだいきも続けて6点と逆転!2回の攻撃でも同じくけんしんーりょうまで加点してリードを広げたところでタイムアップ、勝利した。
サインを毎回見る!サインを見るのはベース上で!見たらすぐにリード!毎回言ってますが、まだまだ出来てない選手が多いです。打席に入ってるバッターも一緒だよ。必ずサインを見るクセをつけよう。
練習試合
二塁打:りょうま だいき
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
ビクトリージャガーズ 1 2           3
四小地区少年野球クラブA 6 6           12
4月24日(日) 場所:柏八小 結果:勝利
バッテリーおとは・こうせい−そうた
大事な予選第一戦!だったが、初回の攻撃、先頭こうせいの三塁打からきっぺいエン2、ゆうすけもエン2と長打3連発で打線に火がついて大量リードすると、守りではピッチャーおとはから2番手こうせいで3回を打者9人で抑えるパーフェクトゲーム達成!と初戦としてはこれ以上ない完勝!ナイスゲーム!
みんなよく打ったけど、何より初回の守りで、三振、次に三遊間への難しい打球をこうせいが華麗に捌いてアウトにし、3番打ったセンター前の難しいフライをゆうやがナイスキャッチ!して、三者凡退にしたのが大きかったです(^^)

さあ、次の第二戦もこの勢いで勝つぞー!
連盟春季大会 第1戦
三塁打:こうせい
二塁打:こうせい きっぺい ゆうすけ ゆうや
     だいき たけひろ
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 11 6 9         26
ビクトリージャガーズ 0 0 0         0
4月10日(日) 場所:柏四小 結果:勝利
バッテリーだいき・ななと・こうせい−ゆうすけ
続けて第二試合。
先発だいきは初回のピッチングは良かったが、2回の頭はまた外れた球が多くなってしまった。ピッチャーとして2回投げられる集中力、コントロールを上げよう。
攻撃では初回ランナー満塁でたけるのタイムリーヒットや、2回にはだいすけのタイムリー、と3年生がチャンスでナイスバッチ!
ななとが初めて試合で投げたけど、いきなり満塁とピンチの場面だったからか?全体的にボールが高くてなかなかアウトが取れなかったので、バッターに投げる事を普段から意識してキャッチボールをしよう。
練習試合A
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
刈谷イーグルス 1 4           5
四小地区少年野球クラブA 3 4           7
4月10日(日) 場所:柏四小 結果:勝利
バッテリーおとは・ゆうすけ−そうた
先発おとはは前日と同様に先発ピッチャーとしてすっかり安定してきた。ナイスピッチでした!攻撃では今日は打線が爆発!こうせいのライト線抜ける当たりや、ゆうすけの右中間抜けた当たりなと、4本のランニングHR!大量リードで勝利した。
初回に5点取って安心したからか?昨日よりもグランド内での声が良く出てました。それを常にピンチな状況でも出来る様になろう。
2
番手ピッチャーのゆうすけは全体的に球が上ずってまだ安定してないので、キャッチボールの時からリリースポイントを一定にする事を意識しよう。
練習試合@
本塁打:こうせい ゆうすけ そうた だいき
二塁打:たけひろ(2)
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 5 7 1 8       21
刈谷イーグルス 1 0 2 3       6
4月9日(土) 場所:柏五小 結果:負け
バッテリーだいき・きっぺい−そうた・ゆうすけ
続けて第二試合。
先発だいきは、まだまだボールを離す位置がバラバラです。たまに良い球もあるけど、キャッチボールから常にリリースの位置を安定させよう。
初回の攻撃、二死からりゅうすけがタイムリーヒット。ナイスバッチ!
2
番手ピッチャーこきっぺいは、試合後監督が伝えたように、自分の投げる球に合ったピッチング、頭を使ったピッチングを覚えよう。
第一試合のメンバーもいっしょだけど、サインをまだ覚えてない、守りの時集中出来てなくて自分のところにボールが来ると捕れない、といった基本的なところがまだ出来てない選手が多いです。21人メンバーいてチームの代表としてグランドに立つのだから、いつまでも出来ないんだったら試合に出れなくなっちゃうよ?
試合に出してもらいたいのであれば、まず基本的な事、最低限の事は出来る様になろう。
練習試合A
二塁打:だいき
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
柏ヤンガース 2 6           8
四小地区少年野球クラブA 2 1           3
4月9日(土) 場所:柏五小 結果:勝利
バッテリーおとは・こうせい−そうた
いよいよ春大会が始まる前に行う大事な練習試合。初回の攻撃はあっさり0で終わった裏の守り。嫌な流れだったが先発おとはがナイスピッチで0で抑えると、2回先頭そうた四球から盗塁、WPでホーム突入しセーフで先制。おとはは2回も危なげないピッチングでリードを守ると、3回にこうせいのランニングHR含む3点、4回には代わった相手ピッチャーから6点と突き放して勝利した。
相変わらず試合前シートノック、そして初回の守りが元気がないね。何を怖がっているのでしょうね?
グランドに立ったらもっと元気なプレー、楽しそうに野球やってる姿を見せて欲しいな。みんな野球の試合やるの楽しみなんでしょ?だったらドキドキをワクワクに変えてごらん?もっとボールを呼んで、自分がアウトにするナイスプレー!出来たら、もっともっと野球の試合が楽しくなるよ?
練習試合@
本塁打:こうせい
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 0 1 3 6       10
柏ヤンガース 0 0 1 0       1
3月13日(日) 場所:高田A 結果:負け
バッテリー:ゆうすけ・こうせい・だいき−そうた

およそ2ヶ月間の活動自粛期間がやっと今週から解除となり、低学年は今日から活動再開!でしたが、急遽お願いされた練習試合を受ける形で、ぶっつけ本番での試合でしたので、結果については仕方ないかな?みんな久しぶりの野球、楽しかったかな?

また来週からみんなでしっかりと練習して、まずは自粛前のレベルに戻す。特に守備の部分をいち早く戻さないとね。あとはバッテリーのレベルアップを意識して取り組んでいきましょう。
練習試合 5点交代ルール
本塁打:ゆうすけ
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
清水タイガース 5 3 0 5       13
四小地区少年野球クラブA 3 0 0 0       3
1月16日(日) 場所:十余二小 結果:勝利
バッテリー:だいき・そうた−そうすけ
続いて行われた練習試合。初回の攻撃では相手四球もあり4得点と先制。守りでは先発だいきが12番を連続三振!しかし次のバッター死球で盗塁、その後WP1失点としたが、2回の攻撃ではそのだいきがカウント追い込まれてからライトオーバーのランニングHR!で取り返し、2回裏の守備でもだいきからピッチャーそうたに代わってから、ダイナミックなワインドアップから三振奪ってドヤ顔と、ピッチャー陣が頑張ってくれて時間切れ勝利となった。
この試合が初めてだったつよしが内野強襲ヒット!おめでとう。フリーチームでも頑張れ!あと今月から入部したりゅうすけも初めての試合でした。試合に出るにはまずは野球のルール、ランナーの動きを覚えよう。
毎回言ってますが、3年生13人はまだレギュラーポジションほとんど決まってません。頑張って結果出した選手は試合でどんどん使います。みんなライバルであり競争です。もっともっと練習を頑張って、春の公式戦が始まる前までにレギュラーポジションを獲得出来る様に、それぞれが頑張るように!
練習試合
本塁打:だいき
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
四小地区少年野球クラブA 4 1           5
柏ウェスタンズJr 1 0           1
1月16日(日) 場所:十余二小 結果:勝利
バッテリー:ゆうすけ・おとは・こうせい−そうた
お互い今年初めての試合でしたが、初回の守り。先頭四球で出したランナー盗塁から失点したが後続を抑えた裏の攻撃。先頭こうせいが二塁打で出塁、2番ゆうすけ、3番そうたもヒットで続いて初回3点取って逆転すると、2回も二死からまたもやこうせいが今度は右中間破るランニングHR!さらに2番続いて3番そうたがタイムリー二塁打!と、123番で得点を上げてリードする。
3
回からマウンドに上がったおとはは、下位打線からだったがとう投球のリズムが悪く、四球続きで3失点となったところでピッチャーこうせいにチェンジ。おとはがセンターに入ると、相手3番バッターが打った大きなフライが代わったばかりのセンターに行き、おとはがナイス?キャッチ!逆転されるピンチをしのぐと、3裏の攻撃では代わった相手ピッチャーからもらった四球等で5得点とリード拡げたところで時間切れ、勝利した。
年末年始の休みの間も、しっかりとバット振ってきた選手は結果を出してます。他の選手も日頃の努力を怠らず、素振りを日課として試合で活躍する事を目指しましょう。
『継続は力なり!』です。
北柏地区親睦低学年大会
本塁打:こうせい
二塁打:こうせい 
きっぺい そうた
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
柏ウェスタンズJr 1 0 2         3
四小地区少年野球クラブA 3 2 5x         10
12月19日(日) 場所:四小 結果:負け
バッテリー:こうせい・ゆうすけ・きっぺい・りょうま・そうた−そうた・りょうま
試合開始早々、事故があって集中が切れた事もあるが、、試合を作れるピッチャーがいません。アウトに出来る守備力がついていません。初回の17失点、打者21人に対して2人のピッチャーで10四球、ヒット性の当たりは3本でしたが、コレじゃ試合になりません。
いつも言ってますが、ピッチャーはマウンドに立ったら、弱気になってはダメ。常に強気、そしてアウトカウント、ランナーの状況を把握して、それでも頭の中は冷静に、、ただバッターに投げるだけでいっぱいいっぱいになってしまってるので、そこをこういった練習試合を経験する事で、経験を増やしていって、次の試合には出来る様になって欲しいです。今回の相手チームは、3年チームとしては素晴らしいレベルでした。今の君たちのレベルは、強いチームとやればこんな結果になる、はっきり言って弱いレベルです。君たちがやる事は、次に対戦するまでにその差が縮められる様にひたすら練習あるのみ!です。
4
番りょうまが2安打、2本目のレフトオーバー二塁打は、相手の速球を見事に捉えたナイスバッチ!その前のゆうすけのセンター前タイムリーも、チーム初得点を生むナイスバッチ!でした。
練習試合
二塁打:りょうま
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
流山ホークス 17 4 2 7       30
四小地区少年野球クラブA 0 0 3 0       3
12月5日(日) 場所:富勢小 結果:勝利
バッテリー:こうせい・ゆうすけ−そうた
北柏親睦大会の第一戦でしたが、初回の守り1失点で抑えると、裏の攻撃、こうせいDBで出塁から盗塁、ランナー3塁の場面でゆうすけが右中間タイムリーで先制。その後もりょうまの二塁打などで7得点と大量リードを奪い、その後も大きな失点も無く攻撃では更に追加点とし、勝利した。
先発こうせいは、だいぶコントロールが安定してきた。キャッチャーそうたも少しずつだけど、っぽくなってきたかな⁇3年生はみんな複数のポジションが守れる様になろう。
その後、控えメンバー中心での練習試合では、1番だいきがいきなりヒットから盗塁、得点のホームを踏み、レギュラー争いに名乗りを上げてきた!3年生12人はみんな競争ですよ!
試合で初めて打席に立った、2年生たける、1年生のけんしん、ねね、そうじゅ、どうだったかな?試合でヒットが打てる様にたくさん練習しよう!
北柏地区親睦低学年大会
二塁打:りょうま こうせい
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
北柏スーパーナイン 1 0 0         1
四小地区少年野球クラブA 7 6 x         13
11月27日(土) 場所:松葉一小 結果:勝利
バッテリー:おとは・こうせい・ゆうすけ・たけひろ・きっぺい−そうた・りょうま
新チーム初めての練習試合。ドキドキ。。
5
人のピッチャー投げて、試合で初めてピッチャーやった人、初めて三振!取った人、初めて試合でキャッチャーやった人、、
まあ珍プレーも色々とありましたが、今日が君たちの新チームとしてのスタートです。試合で打てた!アウトにした!失敗しちゃった、、色々あったと思うけど、どれも良い経験です。次の試合に活かすようにしよう。打線はよく繋がってだと思いますが、当面の課題はバッテリーのレベルアップですね。
試合始まって最初のプレー、相手1番ライト前ヒットをきっぺいーゆうすけ中継から、セカンドこうせいがタッチアウト!はナイスプレー!!3回攻撃時、4番そうたの三塁打から5番りょうま二塁打、6番ゆうやヒットの三連打ナイスバッチ!
新入部のだいき、にこも初めて試合に出てみてどうだったかな?緊張したかな?これからたくさん練習して、レギュラー目指して頑張ろう!
練習試合(5点交代ルール)
 三塁打:そうた 二塁打:ゆうすけ りょうま
チーム名 1 2 3 4 5 6 7
松葉ニューセラミックス 0 4 3 4       11
四小地区少年野球クラブA 2 5 5 4       16